あのビルゲイツも使ってる!?アメックスカードを保有している有名人を調べてみた

ametatsu
ビルゲイツ

世界の大富豪「ビルゲイツ」がアメックスグリーンホルダーだと知っていますか?

アメックスには「お金持ち」「有名人」といったハイステータスの人々が保有するカードといったブランドイメージを一般から持たれています。果たしてそれは事実なのでしょうか。

実際にどのような有名人がアメックスのカードを使っているのかカードのランク毎に調べてみました。

※各アメックスカードを保有する有名人の情報は、ネット上の情報をもとにまとめました。そのため、100%事実とは言い切れませんのでご了承ください。

アメックスグリーンカードを持っている有名人

アメックスグリーン

アメックスグリーンはプロパーカードでは年会費1万2千円程度の一番ベーシックなカード。意外なことに世界的な富豪である「ビルゲイツ」「ウォーレンバフェット」が保有しています。

まさか、お金持ちや有名人が保有しているとは思わないカードですが、世界の富の多くを所有している有名人でもアメックスグリーンカードを持っているとは驚きですね。

ビルゲイツ

マイクロソフトの創業者で、毎年フォーブス誌上で発表される長者番付で1,2位を争っている人物ですが、保有しているカードはアメックスグリーンです。

質素倹約のエピソードには事欠かず、来日時日本マイクロソフトがファーストクラスのフライトチケットを用意すると、コスト意識の低さに激怒してエコノミークラスのチケットを取り直させたとも言われています。

そんな彼は「緑」をラッキーカラーとしており、ゲンかつぎ的な理由でアメックスグリーンを保有しているという噂もあります。

ウォーレンバフェット

世界有数の投資ファンドである「バークシャー・ハサウェイ」を率いるウォーレン・バフェット氏もフォーブス誌の長者番付に毎年名を連ねていますが、アメックスグリーンホルダーです。

「オマハの賢人」という異名を持つ彼は、地元ネブラスカ州で普通の一軒家に住み、車はスバルのアウトバックに乗り、コカコーラを愛飲するような質素な生活を送っているそうです。

「本当のお金持ちは財布の紐が固い」といいますが、真のお金持ちの王道を行く人物が保有するカードがアメックスグリーンであることは、決して不思議なことではないのかもしれません。

アメックスゴールドカードを持っている有名人

アメックスゴールド

アメックスゴールドカードは年会費2万9千円です。調べてもアメックスゴールドカードを持っている人物は分かりませんでした。有名人が保有するには中途半端な位置づけのカードであるからでしょうか。

アメックスプラチナカードを持っている有名人

アメックスプラチナ

アメックスプラチナカードは年会費が13万円と高額です。

このランクから世間が抱いているお金持ちや有名人が保有する「アメックス」となり、入手難易度は高くなり一般の人はなかなか持ちずらくなります。

以下の三名をプラチナカードホルダーとして名前を見つけました。

  • 田原敏彦
  • 西村知美
  • 財前直美

人数としてはあまり多いとはいえず、大多数の有名人はさらに上のランクのカードを保有しているということなのでしょうか。それとも、ただ公に自身が保有しているクレジットカードを公表していないだけといった可能性も考えられます。

アメックスセンチュリオン(ブラックカード)を持っている有名人

センチュリオン

本物のお金持ちが持つアメックスの代名詞が俗に「ブラックカード」とも言われる「アメックスセンチュリオン」です。

2018年現在、入会金100万円、年会費50万円です。

インビテーションが送られた限られた会員のみが利用できるとあって、正真正銘のお金持ちのための「アメックス」といえるでしょう。

そして、保有していると噂される有名人には名立たる名前が連なります。

  • みのもんた
  • 中田英寿
  • 堀江貴文
  • 郷ひろみ
  • 熊川哲也
  • 高橋英樹
  • 細木数子
  • 松居直美
  • 森公美子
  • 美川憲一
  • 飯島直子
  • 坂上忍
  • 神田うの
  • つんく
  • 浜田雅功
  • 松岡修造

堀江貴文(ホリエモン)

センチュリオンを保有していたもののライブドア事件で逮捕時に権利を失ったとご自身のメールマガジンで公表しています。

近年は仮想通貨の話題に触れることが多く、現金決済に否定的な意見が多いようですがどんなクレジットカードを保有しているのか気になるところです。

松岡修造

熱血漢でありウィンブルドンでベスト8に進出したテニス界のレジェンドであると同時に、阪急阪神東宝グループを始めとした関西財界の名門一族の生まれであることはあまり知られていないようです。

その信用力の高さは、正にブラックカードを持つために生まれてきたと言っても過言ではないでしょう。

超レアなアメックスレッドカード持っている有名人

アメックスレッド
アメックスレッドはイギリス住民にのみ発行可能なレアカードです。使用金額の1%がAIDS、結核、マラリアなどの基金に寄付されるなどチャリティ的な側面が強く、現在は追加発行されておらず幻のカードとなっています。

カニエ・ウエスト

ラッパーのカニエウェストが自身の楽曲「Good Life」上でアメックスレッドを見せるシーンがありますが、実際に保有しているかどうかは不明です。

まとめ

アメックスはステータスカードというイメージが強いですが、実際に多くの有名人が使っている事実からもアメックスのステータスの高さが分かります。

これだけ多くの有名人が愛用する背景には、他のクレジットカードにはない充実した優待特典の存在があることを忘れてはいけません。

ゼロから有名人のようなネームバリューを築くのは難しいことですが、年間数万円のコストでそれに近いものを手に入れられるのであれば、投資として決して高い金額ではないでしょう。