アメックスカードの利用代金明細はオンライン明細が断然便利!

ametatsu
アメックスカードの利用代金明細はオンライン明細が断然便利!

アメックスカードも他社と同じようにクレジットカードの利用明細書は郵送でカード会員に発送します。
しかし最近はWEB明細が利用できるクレジットカード会社が増えており、アメックスでもWEB明細のサービスは利用可能です!

今回はアメックスカードの利用明細書やWEB明細についてご紹介しましょう。

クレジットカード会社はなぜWEB明細を勧めるのか?

クレジットカード会社が郵送ではなくWEB明細を推進しているのには理由があります。
これは明細書を郵送しないことで郵送費の節約を図るというのが最も大きな理由です。

クレジットカード会社は数多くのカード会員を持つので、明細書を郵送するだけで高額の郵送費を負担しています。
WEB明細に切り替えるだけでこの郵送費が節約できるため、クレジットカード会社によっては年会費を無料にしたり、ポイントを付与したりといったメリットを与える場合もあります。

アメックスでもこうした理由からWEB明細のシステムを導入しています。

WEB明細のメリット

WEB明細にはクレジットカード会社のメリットもありますが、カード会員にも次のようなメリットがあります。

  1. 紙の明細書を保管する必要がなくなる
  2. ゴミが増えず、紛失などでプライバシーが漏洩するリスクがない
  3. 郵送にかかる時間がないため早く利用明細が確認できる

クレジットカードの利用明細書を郵送した場合、郵便受けから明細書を盗み出して悪用するという犯罪の被害にあう可能性があります。
WEB明細書に切り替えるとこうした犯罪を未然に防ぐことができ、プライバシーも守ることができます。

また、WEB明細はペーパーレスですが、パソコンでプリントすることも可能なので、実物が必要な場合にも対応できます。

アメックスカードでWEB明細に切り替える方法

アメックスではWEB明細を「オンライン明細書」と呼んでいます。
アメックスカードの会員は会員専用のオンライン・サービスを利用できますが、その専用サイトの「登録情報」の画面から「オンライン明細書への切り替え」画面を表示して切り替えすることができます。
複数のカードを持っている場合は個別に登録が必要となります。

家族カードやビジネスカードの追加カードの場合は、カード利用はすべて本カード会員に請求されるので、もともと利用明細が個別に発行されていません。そのためWEB明細への切り替えもできません。

アメックスカードではオンライン明細書に切り替えてもポイントや年会費の優遇はありませんが、セキュリティの面からもオンライン明細書に切り替えることをおすすめします。

オンライン明細書が確認できるタイミング

アメックスカードのオンライン明細書が確認できるのは締日の翌日となっていますが、アメックスカードの締日は金融機関によって違う場合があります。
基本的には次の3種類があるので自分のカードの締日に合わせてオンライン明細書を確認しましょう。

  • 20日締・翌月10日引落し
  • 3日締・当月21日引落し
  • 7日締・当月26日引落し

上記の締日には2~3日のズレが発生することもあるので、「オンラインご利用代金明細書準備完了のお知らせ」の件名で届く電子メールでの案内を見てから、利用明細を確認すると確実です。

オンライン明細書で確認できる内容と確認方法

会員専用のオンライン・サービスにアクセスしてトップページを開くと次の内容が確認できます。

  1. 持っているカードがすべて表示されるので確認したいカードをクリックして表示
  2. 重要なお知らせや各種案内が確認できる
  3. 請求金額を表示
  4. メンバーシップ・リワードのポイント数を表示(カタログへのアクセス可)
  5. カード個別の特典やサービス内容の確認
  6. キャンペーンや旅行予約など各種サービス画面へのアクセス
  7. 新規カード利用分の確認

また、「マイ・アカウント」のページを表示することでカード利用明細の確認とダウンロードができます。
利用明細のページでは利用日・利用内容・利用金額が確認可能。
確認・ダウンロードできるのは過去6ヶ月分ですが、オンライン明細書の閲覧手続きを行うことによって24時間以内に過去の明細書もPDF形式でダウンロードできます(2005年12月以降)。

オンライン明細書に切り替えても郵送されることもある

アメックスカードではオンライン明細書に切り替えてからも、紙の利用明細書が郵送されることがあります。
割賦販売法の規制の対象となる利用がある場合や電子メールが届かない、カード会員と連絡が取れない場合などは利用明細書が郵送されます。

割賦販売法では分割払いやリボ払いなどが利用できるカード利用枠の上限が規制されています。
この上限を超える利用があると紙の利用明細が発送されます。
これはオンライン明細ではカード会員が確認したかどうかがわからないため、確実に送付するために紙の明細書を郵送するという意味があります。

まとめ

アメックスの利用明細書の確認方法やWEB明細への切替方法はおわかりいただけたでしょうか?

WEB明細はカード会社だけでなくカード会員にもメリットがあります。
アメックスのオンライン明細書は無料で簡単に利用することができ、紙で保存することも可能なので安全面からもオンライン明細書の利用がオススメです。

人気のアメックスカード