アメックスプラチナの取得方法・インビテーション条件を徹底解説

ametatsu
アメックスプラチナ

高いステータスと特典のアメックスプラチナカードですが、通常申し込みでは取得できずインビテーションが送付されてくるのを待って入会する招待制となっています。
アメックスプラチナのインビテーション条件は具体的に何なのか、インビテーション以外に取得方法はあるのか、詳しくまとめました。

アメックスプラチナのインビテーション条件

招待制のクレジットカードは、対象となるカードよりも下位のカード会員に対して発送された招待状(インビテーション)によって入会ができるクレジットカードです。
この招待制で入会するクレジットカードはプラチナカードやそれよりも上位のプレミアムカードがほとんどです。

アメックスプラチナカードも招待制なのでアメックスゴールドやグリーンカードの会員に対して発送されます。

アメックスプロパーカードのランク

アメックスプラチナのインビテーションが発送される条件は公表されていませんが、主に以下の条件と推測できます。

  • ゴールドカード会員として1年以上の実績がある
  • 年間利用金額100万円~200万円

グリーンカード会員でもインビテーションが届く可能性がありますが、最も確実なのはやはりゴールドカード会員となることです。

年間利用金額や利用年数には個人差がありますが、1年以上で200万円の利用実績があればインビテーションが送付される可能性は高いでしょう。
また反対にインビテーションが送付されないケースについても考えてみましょう。

インビテーションが発送されないケース

カードの利用状況に問題があればインビテーションは発送されませんが、現在所有しているクレジットカードも場合によっては利用停止になることがあります。
支払い遅延や未払いがあればクレジットカード会社に対する信用を失うので、支払いをきちんとしていることはインビテーション発送の絶対条件と言えるでしょう。

また、アメックスゴールドを持っていても全く利用していなければ、インビテーションは発送されません。

しかし、現在は利用していなくてもこれから1年メインカードとして利用すればインビテーション発送の可能性はあります。

高額な利用をする必要はなくむしろ公共料金や毎月の支払いをカード決済するほうが印象は良くなるでしょう。
アメックスカードをメインカードとして利用していることが伝わるようなカード利用をしましょう。

インビテーションを発送するだけでアメックスには経費が発生するので、インビテーションは、ほぼ確実に入会してもらえる人に発送するというのは基本です。

そのため1年間で100万円の利用を1回だけした人よりも、毎月10万円を年間通じて利用している人にインビテーションが発される可能性が高いというのは理解できるでしょう。

インビテーション以外の取得方法

アメックスプラチナの取得方法は、インビテーション以外では「紹介プログラム制度」と「家族カード」の2種類があります。

紹介プログラム制度で取得

アメックスプラチナカードには紹介プログラム制度があるので、友人や知人にアメックスプラチナカードの会員がいれば紹介プログラムによってプラチナカードを手にすることが可能です。

紹介者にも紹介特典があるので紹介されやすいシステムとなっています。
知人にプラチナカードホルダーがいる場合は、お願いしてみましょう。

家族カードで取得

家族にプラチナカードホルダーがいれば、家族カードに申込するという方法もあります。

一般的な家族カードには「生計を共にする」という条件があるので、すでに独立して生計が別になっている場合は家族カードは発行されません。
しかし、アメックスカードの家族カードには「生計を共にする」という条件はないので、独立していても家族カードを発行することが可能です。

しかもアメックスプラチナの家族カードは4名まで年会費無料で、プラチナカードのサービスを利用できるのはかなり大きなメリットです。

アメックスプラチナを取得する場合の注意点

アメックスプラチナカードを目指す前に、注意する点があります。
それはアメックスプラチナの高額な年会費を支払ってまでサービスを使いこなせるかという点です。

アメックスプラチナの年会費は税抜130,000円です。まずはこの年会費をきちんと支払い続けることができるかどうかが重要です。

年会費を支払えなくてはアメックスプラチナのサービスを利用することもできません。

また、年会費を支払うことができてもサービスを十分活用できなければ、高額な年会費を支払う意味がありません。
むしろゴールドカードで十分ということになります。

プラチナカードのメリットであるコンシェルジュサービスや、トラベルサービスを十分に使いこなしてこそプラチナカード会員としてのメリットがあります。

これらの点を十分に考えてからアメックスプラチナカードにチャレンジしましょう。

まとめ

他社のプラチナカードに比べて年会費が格段に高いアメックスプラチナは、カードが人を選ぶと言ってもいいでしょう。
単にステータスが高いからといって手に入れてもサービスを活用できなければ、年会費をむだに支払うことになります。
サービスを十分に活用できる自信のある人は、まずはゴールドカード会員となって実績を積み重ねプラチナカードを手にしましょう。