アメックスビジネスカードのメリットと使い方を徹底解説

ametatsu

アメックスカードでは個人向けのクレジットカードのほかにも、ビジネス向けのクレジットカードを発行しています。
アメックスビジネスカードもそのひとつで、以下の利点があり、法人代表者や個人事業主、ビジネスマンにおすすめのクレジットカードです。

  • 事業経費を決済することで経費の管理が楽になる
  • ビジネス向けのサービスが豊富
  • 出張に便利なトラベルサービス

特に個人事業主には個人利用とビジネス利用を区別できるメリットが多いので、ビジネスカードはおすすめです。

アメックスビジネスカードのメリットと特典、一般のアメックスカードと何が違うのか、徹底解説していきます。

アメックスビジネスカードのスペック

アメックスビジネスカードのスペックは以下のとおりです。

  • 年会費税抜12,000円
  • ポイント還元率0.3%~
  • 空港ラウンジサービス
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 海外旅行傷害保険最高5,000万円
  • 国内旅行傷害保険最高5,000万円
  • オンライン・プロテクション
  • リターン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション

アメックスビジネスカードには法人代表者向けと個人事業主向けの2種類ありますが、基本的なスペックは同じです。
年会費で比較すると個人向けカードのグリーンカードとほぼ同じスペックですが、エアポート送迎サービスやプライオリティ・パスといったグリーンカードで利用できるサービスは一部提供されません。

その代わりアメックスビジネスカードでは、グリーンカードでは提供されないビジネス向けのサービスが提供されます。

アメックスビジネスカードのビジネスサービス

アメックスビジネスカードでは個人カードの家族カードと同じように、追加カードを発行することができます。
各部署別に追加カードを発行すると、部署別に経費を管理することが可能になります。
追加カードの年会費は本カードの半額で、税抜6,000円です。

追加カードにはもちろんETCカードもあります。
営業車両の台数だけETCカードを発行すれば、車両別に高速料金の管理も可能です。
ETCカードの年会費は税抜500円となります。

アメックスビジネスカードでは「JR東海エクスプレス予約サービス」も利用できます。
パソコンやスマホで東海道・山陽新幹線の予約ができ、発行される「プラスEXカード」を改札でタッチするだけでスムーズに乗車できます。
プラスEXカードは、アメックスではなくJR東海から発行され、チケットを受け取る必要もなく利用できる「JR東海エクスプレス予約サービス」会員専用のICカードです。
本カード会員が申し込みすれば追加カード会員にも発行が可能です。

ご紹介した以外にもアメックスビジネスカードには次のビジネスサービスがあるので活用しましょう。

  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」(登録制)
  • ビジネス情報調査代行サービス (登録制)
  • ライフサポート・サービス「クラブオフ」

アメックスビジネスカードの審査基準

アメックスビジネスカードの審査では、法人代表者や個人事業主の過去のクレジット利用歴や年収のほかに、法人として業歴や事故歴も判断材料となります。
個人事業主の場合は個人の信用情報だけで審査結果が決まりますが、法人の場合は法人の信用情報も重要な判断材料です。

アメックスはクレジットカード会社としてはめずらしく銀行系の個人信用情報機関KSCに加盟しています。
KSCに加盟しているクレジットカード会社は大手のカード会社ではアメックスだけです。
そのため銀行ローンや住宅ローンの支払状況なども審査に影響します。

アメックスビジネスカードの入会審査に通らないケースとしては次のケースがあります。

  • 法人の業歴や個人事業主の業歴が短い
  • 過去に個人や法人で事故歴がある
  • 代表者や事業主の年収が少ない

アメックスビジネスカードに申込する場合は、少なくても設立や開業から1年以上経過してから申し込みましょう。
事故歴があった場合は少なくても5年以上経過しなければ、入会は難しくなります。

しかし、一定以上の業歴があり年収も安定していれば、それほどアメックスビジネスカードの入会は難しくありません。

アメックスビジネスカードのデメリット

アメックスビジネスカードのデメリットとしては、グリーンカードに比較するとビジネスサービス以外は劣るという点です。
個人カードとしてグリーンカードを併用して使う方法もありますが、より充実したサービスを利用するのであれば、ビジネスゴールドカードに入会しましょう。

アメックスビジネスカードで利用実績を積み重ねると、ビジネスゴールドカードへの切り替えも簡単になります。

アメックスビジネスカードの特典

アメックスカードではキャッシングサービスの提供を終了しています。
ビジネスカードでもキャッシングサービスはありませんが、オリックスが発行するVIP Loan Cardの入会特典があります。

「VIP Loan Card for American Express」に入会すると、3ヶ月間金利が優遇される(年1%)サービスがあります。
一般的なカードキャッシングよりも低金利のローンカードがさらに優遇金利で利用できます。

アメックスカードではキャッシングは利用できないので、低金利のカードローンを作ってビジネスチャンスを活かしましょう。

まとめ

アメックスビジネスカードのメリットや使い方はおわかりいただけたでしょうか?
同じ商品を購入してもビジネスカードと一般カードでは、意味がまったく違います。
ビジネスカードで事業に必要なものを購入すればすべて経費として処理ができるからです。

特に個人事業主は個人カードも利用することで経費と個人利用の区別が簡単になります。
まだビジネスカードを利用していない事業主や法人代表者は、この機会に法人カードを導入してみましょう。